2012年1月 のアーカイブ

このブログの前回で、akikazoo山下さんが
自転車を複数所有していてもemetersを付け替えればOK!と
説明してくれていますが、私もロンドンで5台、日本で2台の
自転車があるので、コードだけ自転車につけておき、
emetersは乗るたびにつけかえて使っています。

さて、わたしのゆるいダイエット中途報告をば……。
結果から申し上げると、昨年末から2kg減ってきているようです!

これがemetersの記録の過去1ヶ月表示。グレーが体重、オレンジが体脂肪率。

過去1ヶ月の表示ではいまいちわかりにくいけれど……

過去1ヶ月の表示ではいまいちわかりにくいけれど……

過去3ヶ月表示にすると、
グレーの体重は少なくとも下り基調なのがはっきり見えてきます!

オレンジ色の体脂肪はバラつきがありますが……

オレンジ色の体脂肪はバラつきがありますが……

そして過去1年表示にすると、体脂肪率も減少基調なのがハッキリ!

「あんまり変わってない……」と言わないでください。いちおう右下がり。

「あんまり変わってない……」と言わないでください。いちおう右下がり。

最近は多少摂取カロリーも気にしてみているのですが、
それが効いてきたようです。
もともとダイエットが苦手なわたしでも、こういうグラフがあると励みになるものです。
すでに春のロングライド計画を立て始めているので、もうあと1〜2kgがんばります!

 

今年は、自転車でガッツリ走っています。

新年から伊豆大島ライドに行き、

街乗り、通勤も出来るだけ自転車で。

IMG_0819

こちらはMTBでXC仕様のYETIクン。山ライド、ダートライドにはコイツを連れてゆきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言っても、

僕は自転車を二台所有しているので

毎度、メーターを付け替えております。

付属のオプションセンサーコードが別売であるので、

購入します。

少し長いのですが、ブレーキワイヤーに沿わせれば

何ら問題なし。

小径車などがセカンドバイクの人はなお良し。

IMGP0928

こちらは、普段の街乗り、通勤、買い物、それと海外長期旅用のトラベラー君。どっちも大切な相棒なので、どちらも距離を加算させたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このオプションセンサーコードを買い足せば

三台、四台の人も使い分けられるってことです。

便利ですね。

それぞれのバイクで距離を加算させたい人は

もう一つe*metersを購入するのも良し。

そうすれば、それぞれのアカウントで距離を伸ばせます。

 

いやはや、またまた自転車の楽しみが増えますね!!

同じ車種のコミュニティ

2012年1月16日 月曜日 by yoko

わたしは自転車をなんだかんだで9台持っていますが、
うち2台はこの折りたたみ自転車、ブロンプトンです。
イギリスと日本に1台ずつという贅沢なことをしています。
(ちなみにメインのロードバイクのアンカーRFX8も、
年式違いでイギリスと日本に1台ずつです)

イギリスで使っている、古い方のブロンプトンです。

イギリスで使っている、古い方のブロンプトンです。

最近emetersの中でブロンプトンをサブバイクとして
購入するお友だちが続出しているので、
ブロンプトンユーザーのためのコミュニティを作ってみました。

まだ11人と人数がそれほど多くないわりには、
カスタマイズパーツの情報交換などでいくつも投稿が
集まってきています。わたしもサドルやバッグのことを投稿。

こんな感じに、みなさん丁寧に写真入りで紹介してくださってます。

こんな感じに、みなさん丁寧に写真入りで紹介してくださってます。

ほしいな、でも高いからどうだろう? 
なんていうときには、こういうコミュニティで使い勝手を
具体的に聞くことができるのはありがたいです。
自分も他の方に役に立てるよう、投稿したくなります。

輪行機動力の高い折りたたみ自転車なので、
いずれはここのメンバーでワンメイク・ライドをするのが夢です♪

 

繋ぎ方おさらい

2012年1月13日 金曜日 by akikazoo

先日、大阪で

JACCという団体、日本アドベンチャーサイクリストクラブ

の総会と新年会が行われました。

僕も会員なのですが、

昨年、走った中南米縦断自転車旅が表彰されることになり、

フジグローブ賞を受賞しました。

海外を走り、メディアで寄稿したのが理由だそうです。

みなさまの応援あって成し遂げた旅なので、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

IMG_7717

大阪のホテルにて行われました。メンバーの全員ではないですが、参加者は多かったです。ユニークな自転車旅のスタイルを発信している団体です。代表は池本元光さんで、現在オーストラリアを横断中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、こちらのBLOGも

yokoさんともに気合の入ったところで。

メーターのPCへの繋ぎ方を

もう一度お伝えしておきます。

1.まずは自転車にマウントしてある

メーターを取ります。

2.付属コードを用意します。

IMG_0836

こちらになります。メーターを入れると接地面が勝手にスライドして接続開始します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.カチッと止まるまで押し込んで

繋いだらアップロード開始。

接続に関しては以上です。簡単でしょ?

IMG_0837

メーターを差し込むだけです。僕のPCはVAIOのPシリーズなので、左側にUSBポートがあります。机も緑だからちょっと気持ち悪くてすいません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間もかからずすぐに

自分のページに移動してくれます。

距離、スピード、時間、カロリーなどの表が一気に見られます。

 

 

 

IMG_0838

横のUSBポートに入れる図です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入時に付属品として付いてくる

USB接続コードを入れるだけです。

下記写真が接続したときのPC。

僕の場合は、

自宅でも、海外でも、カフェでも同じスタイルです。

(最近、また海外に行きたい病が出てますが、しばらくは仕事に従事しないと)

画面に出てくるアップロードするボタンを押せばOK。

 

こちらはWindowsしか対応していないのが辛いところでしょうが。

アップルユーザーはPCを借りましょう。

もしくはネットカフェであれば、Windowsが大多数なので

OKですね。

IMG_0839

後の本棚もグリーンなのは気にせず。気軽にアップできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回はアップロード画面の楽しみ方です!

お楽しみに!

 

akikazooこと山下さんからけっこうな気合の入った宣言がありましたが、
私からも、今年もよろしくお願いいたします!
私も、去年よりたくさん走ろうと決意しています!

先週末はこちらロンドンの日本人の自転車のお友だちと、
オリンピックの予定コースの南半分を走ってきました。
一緒に走ったおふたりのうちひとりは以前ここでご紹介したemetersユーザーさん。
今回初めてお会いしたもうひとりの方も、共通のemetersユーザーの
知り合いがいたりして、 自転車世界の狭さなのか、
そこでのemetersの広がり具合の大きさなのか、感じたのでした。

オリンピックのコースなので、観戦の事前情報にもいいかなと思い、
全コース動画をとりました。これが最初の動画です。
イギリスは左側通行なので、日本人でも走りやすい環境です。
ご興味があれば、ぜひいらしてください!

全体のコースやコメントはGoogle Mapにまとめてみました。


より大きな地図で 2012 London Olympic  Cycle Road Race を表示

今後もこのルートは走ると思うので、
このマップはだんだん充実させていけたらと思っています。
その際はまたご報告しますね!

 

Page 1 of 212»