2013年6月 のアーカイブ

ロンドンの自転車女子と練習

2013年6月30日 日曜日 by yoko

7月7日にフランスアルプスで開かれるエタップの準備として、
今週はRaphaが主催している女性のみの練習ライドに参加してきました。

ロンドン都心SOHOにあるRapha Cycle Clubを夕方18:30に出発!

ロンドン都心SOHOにあるRapha Cycle Clubを夕方18:30に出発!

東京で言えば外苑前のような、周回道路があるリージェントパークのまわりをグルグル。

東京で言えば外苑前のような、周回道路があるリージェントパークのまわりをグルグル。

ロンドンは都心に大きな公園がいくつもありますが、
自転車乗りに人気なのは、信号が3箇所くらいだけで
グルグル周回できるリージェントパーク。
ロンドン動物園がある公園です。 
ここを6周くらい、ざっと30kmほど走りました。
時速30kmくらいで走っていても、ガオガオと音を立てた
男性サイクリストにばんばん抜かれます。
真剣度で言うと、ちょっと日曜日の大井埠頭的な感じも。

もういちどRapha Cycle Clubに戻り、お水をもらって一路家路へ……。

もういちどRapha Cycle Clubに戻り、お水をもらって一路家路へ……。

仲間がいると頑張れるというのは本当で、
ふだん1人で走っているとチンタラしてしまうのに、
思わずけっこう踏んでしまい、
ヘロヘロになって帰宅しました。
でも楽しかった! また参加したいな。

 

 

 

痛恨の……

2013年6月28日 金曜日 by yoko

最近、旅先で借り物の自転車でトレーニングとか、
emetersをつけていないヴィンテージバイクで走ったり、
なかなか距離の加算ができなくて残念に思っているところに
さらにやってしまいました……。

先日、エタップの練習のために神奈川県の西端の
箱根や足柄の山を走りに行ったのですが、
友人から借りた高級なホイールに交換したのはいいものの、
emetersに必要な回転ピックアップ用のマグネットを
移植するのを忘れたのです。言うまでもなく
emetersはまったく距離を刻まず、ただのお飾りに……。

芦ノ湖を見下ろす長尾峠にて。emetersはただの時計と化しています。

芦ノ湖を見下ろす長尾峠にて。emetersはただの時計と化しています。

いや、ただのお飾りというのはちょっと酷ですね、
見やすい時計としてはよく機能してくれますw
しかしもうガックリ。

この日のテーマは急坂アタック。足柄峠をせっせと登りました。

この日のテーマは急坂アタック。足柄峠をせっせと登りました。

ときどき15%を超える斜度……。でもエタップ本番にも同じような斜度はあるので頑張ります。

ときどき15%を超える斜度……。でもエタップ本番にも同じような斜度はあるので頑張ります。

とはいえこの日は坂アタックが主目的だったので
距離は50kmちょっとでした。
まぁ、仕方ないか……。でも家に着いてすぐにマグネットをつけました。

 

 

 

 

ヴィンテージライド2本立て♪

2013年6月23日 日曜日 by yoko

トップチューブが水平、全体的に細いシルエットでエレガントな
ルックスのクロモリの自転車の人気が高まっています。 
中でも、1980年代頃までのヴィンテージバイクはホントに美しくて、
わたしもいつの間にか3台も集めるほどハマってしまいました。

その人気の高まりを受けて、日本でもクロモリや
ヴィンテージバイクに対象をしぼったイベントが増えてきています。
先月今月と、そんなライドイベント2つに参加してきました。

ひとつめは、イタリアで大人気の「エロイカ(英雄の意味)」
日本版として今年から山梨県でスタートした「L’英雄」。
本家イタリア版を運営しているチームも来日し、
すばらしく美しく見えた富士山を楽しみながらのライドになりました。

 

毎年トスカーナで走っているイタリア人メンバーも来日!

毎年トスカーナで走っているイタリア人メンバーも来日!

富士山が本当に美しい日でした……。

富士山が本当に美しい日でした……。

そしてもう1つは、「クロマニア」という東京の
クロモリ好きが集まっているチームが呼びかけている
「クロマニア ミーティング in 青森」
これも、ヴィンテージとモダンの2つのカテゴリに分かれ、
新緑が美しい奥入瀬渓流や八甲田山を走りました。

 

お天気に恵まれ、こちらも最高のライドになりました。

お天気に恵まれ、こちらも最高のライドになりました。

残念ながらどちらもemetersを装着していない、
つまり普段あまり乗っていないヴィンテージバイクで
走ったので 、距離の加算はなし……ガックリ。
けれど、イマドキの自転車とはまた違う、
アナログで肌触りのいいクロモリ自転車の乗り心地を
堪能したいい機会になりました。

 

 

 

LET’S GO TO BALLPARK BY BIKE.

2013年6月17日 月曜日 by akikazoo

カラ梅雨?

と思える6月の中旬。

 

山下はこれまで以上に

野球に追われております。

エイティーズ、ドンキース、タイガース、ミノホドシラズ、サムライソウルが

稼動しているチームですね。ほかにも2チームのユニフォームがありますが。

となると、毎週だいたい野球やっているような感じです。

 

現場までの足は

自転車になります。

IMG_4318

コットンバーテープもだんだん色がイイ感じに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナイトゲームは最高に気持ちいいです。

風がいい!

バテなくていい。

日焼けの心配もないですからね。

IMGP9970

これが2013年リニューアルしたエイティーズのCAP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は帽子もリニューアル。

サムライソウルもユニフォームをリニューアルしました。

IMG_4315

照明が美しい都内某人気球場。全面人工芝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのグラウンドは駐輪場も充実していて、

スタンドがなくてもかけられるのでありがたい。

IMG_4317

グラウンドまでの距離をチェックするのも面白いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラウンドまで自転車を走らせるのもまた良いんですよね。

あれこれ考えながら走る時間。

今日はどこを守るのか、どうやった場面で打席が回ってくるのか

など想像しながらワクワクしながらペダルを踏むわけです。

 

都内にはいいところに野球場があるんですよ。

青山、広尾などにもじつは存在します。

自転車なら抜群に便利なんです。

 

IMG_4316

最近はバッティングの調子も上がってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野球に来る人は

車の人が多いので

自転車にすれば良いのになあっていつも思っています。

なので、次回は野球道具の積み方のコツをやりたいと思います(たぶん)

夜の246を走ってみた

2013年6月5日 水曜日 by yoko

日本に滞在しているあいだは、横浜市北部を根城にしています。
都心に住んでいた頃はどこに行くにも自転車が基本でしたが、 
いまは渋谷まで電車で30分弱、道のりで25km程度のところなので 
気軽に自転車で都心に出没……というわけにはいかなくなりました。

でも、いままで都心では自転車で移動することが多かったので
いまさら地下鉄をちまちま乗り換えて移動というのは
もうどうにもまだるっこしい! 自転車で移動したい!

ということで、しばしば折りたたみ車のブロンプトンで
渋谷まで輪行し、そこからはブロンプトンでということをしています。
でもそのブロンプトンはいま父が使っていて出払っているので
昨日は最近わたしの自転車フリートに加わった
新しいバイクで出かけてみました。
で、折りたたみではないので帰りは自走で。

130605

深夜間近の246池尻付近。さぁ、横浜まで一気に帰りますよー。

国道246は、都内の二子玉川まではまぁまぁ走りやすいけれど、
神奈川県内に入ると道路幅が狭くなるので、
道が混んでいるときには生きた心地がしません。
でも、深夜だけに交通量も減って、なかなか快適でした。 
emetersの距離も稼げるしね。
これからときどき自走で都心、やってみようと思います。

 

Page 1 of 11