2015年1月 のアーカイブ

まだ春は遠いですね……

2015年1月30日 金曜日 by yoko

昨年末からの膝痛に、ロングライドを控えてきましたが
そろそろいいかなと思い、
いつものクラブライドに出かけてきました。

朝の集合。ご覧のとおり寒い朝でした。

朝の集合。ご覧のとおり寒い朝でした。

ロンドン都心は東京都心と同じくヒートアイランド現象で
氷点下にはそれほどならないのですが、
先週来ていた寒波が残っていて、郊外の田舎道は
まだ一部ツルツル。 次々と転倒したり(低速ですが)
押し歩いても滑っている友人たちの姿におののいて
わざとガレている土混じりの路肩などを走っていて
ふと気づくとパンク。直径数ミリはありそうな
小枝がぶっさりとささっていました。

パンク修理中……

パンク修理中……

80kmほどを走ってロンドンに戻りましたが、
やっぱり数時間以上寒い中を走っていると痛みが……
来月はカナリア諸島に行くことにしてしまったけれど
それまでに治るか、ちょっと心配です。
春よ、早く来い〜。

 

 

 

自転車合宿の準備開始!

2015年1月20日 火曜日 by yoko

今年は暖冬らしきロンドンです。
それでもときどき寒波が来ると、氷点下になる日も
出てきています。この数日もそう。
道が凍るともうわたしは自転車で出かける気には、
とくにロードバイクに乗る気にはなれないので、
また今年も避寒しての自転車合宿を計画し始めました。

去年はこんな感じでカナリア諸島マデイラ島にでかけ、
なかなか充実した合宿ができたので、今年もです。
それでも新しいところのほうが面白いので、
カナリア諸島のテネリーフ島で検討中。

 

行ったことがない場所なので、等高線の出る地図と、グーグルのStreet Viewを見比べながら……

行ったことがない場所なので、等高線の出る地図と、グーグルのStreet Viewを見比べながら……

初めて行く土地なので、この季節のおおまかな風向きを
調べたり(大洋の只中の島なので)、平均気温、お天気、
走れる道がどのくらいあるか、その斜度、自転車マップサイトで
どのくらいたくさんのサイクリストが走っているか……
そんなことを調べつつ、宿を探します。

今年は友だちと5〜6人くらいで出かけられるかな?と
いう話がまとまりつつあり、楽しみにしています。

 

 

速筋と遅筋

2015年1月18日 日曜日 by akikazoo

こんにちは。

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

 

昨日の東京はかなり冷え込み、寒風が刺さりました。

それでも、ロードバイクで東京の東部まで

自転車を走らせました。

ある程度スピードを保ちつつ、漕ぎ漕ぎ。

 

ハートレートモニターを付ければよかったなあなんて後悔。

今年はロードバイクのレースにも、

トライアスロンにもチャレンジしようかと思っているので、

気合を入れています。

 

さて、東京はスカイツリー近くまで走らせた理由は、

僕の高校のときの友人2人が、

自転車を購入するということでそのサポート役です。

IMG_4307

いろいろ跨って、近くを試走していました。

帰りは、さらに気温が下がり、

風がものすごく強かったのですが、

初心者⒉人を引っ張って漕ぎました。

 

 

IMG_43041

途中、右の中村クンがあまりにもお腹が減ったとのことで、神田のたい焼き屋に寄りました。

 

帰宅して、バタンキュー。

僕の筋肉はもともとベンチプレスといったウエイトトレーニング

瞬発力のほうが得意としていて、

持久力が無いことが改めて分かりました。

 

昔からマラソンとかが苦手だったので、薄々は気づいていましたが。

 

 

だからといって長距離が嫌いかといったらそうではありません。

トレーニングをしても、かなり気合を入れても

あまり変わらないのは残念なところですが、

長いレースの後の清々しさは筆舌に尽くしがたい感動があります。

 

 

もうちょっと、自分の身体と向き合って

トレーニングをしていきたいと思った一日でした。

 

IMG_4308

チームとしてエンデューロでも出ようか?なんて考えています。

 

通勤ライドからの自転車初め

2015年1月10日 土曜日 by akikazoo

あけましておめでとうございます。

 

 

1月は毎年モデル業務がヒマで

わりと時間があるのですが、

今年は、年末年始の登山ロケから

月の前半、後半までわりと大忙しで

ありがたいことです。

 

 

今年の自転車初めはだいぶ遅くなってしまいました。

通勤で都内某所にあるスタジオまで漕ぎ。

photo 1

時間があれば寄りたかったMi Choripan(ミ チョリパン)。

井の頭通りをひた走り、

富ヶ谷の交差点近くにあるアルゼンチン料理屋さんというか

チョリパン屋さん、その名のとおり、ミ・チョリパン。

 

チョリパンはアルゼンチンの屋台で売られているホットドッグのようなパンです。

中には牛肉のアサードやソーセージなどが入っていて

美味しいのです。

アルゼンチンでは公園などにも売っていて、おやつ感覚で愛されているのですが

日本で食べられるところはかなり少ないのではないでしょうか。

 

そして、忙しいときに

ふらっといつも寄るのが

代々木上原近くにある東京ジャーミィ。

イスラム寺院であるモスクです。

photo 3

井の頭通りを走っていると遠くに見えるミナレット(尖塔)

 

大学の時に学んでいたイスラム文化、建築

それが都内で、しかも都心に聳え立っているのは

幸せです。

じつは、無類のモスクマニアで、

タイのバンコクにあるモスク、マレーシア、ラオス、カンボジア、

インドネシア、ネパール、インド、バングラデシュ、トルコ、ウズベキスタンと

各国のモスクを眺めるのが好きです。

 

photo 4

東京ジャーミィはトルコの出資で建てられたそうです。

中も見学自由で、金曜日のお祈り時間以外は入ることができます。

もちろん、断食月には夜パーティーが行われることも。

 

女性は貸出のハジャーブというか、スカーフもあるので、

美しいステンドグラスの内装、イスラム建築美を堪能できます。

photo 5

壁も実に美しいです。旅自転車REVOLVEのTravelerとまた絶妙にマッチ!!

今年は月一回ペースでキャンプツーリングに行きたいと思っています。

 

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

仕事でアムステルダムに行く必要が発生。
できるだけ化石燃料消費の少ない方法で行きたいと思い
はじめて夜行フェリーを使ってみました。

イギリス東海岸のハーウィッチという港を出発、
明け方にオランダの港フック・ヴァン・ホランドに
到着します。ロンドン↔港、港↔アムステルダムは
列車で移動。それぞれ100km前後なので、
自走でも走れないことはないですが、
今回はお仕事なのでそれは我慢。パソコンもありますし。

 

夕方にロンドンの駅を出発、翌朝10時にアムステルダム中央駅に到着。さっそくブロンプトンで走り始めます。

夕方にロンドンの駅を出発、翌朝10時にアムステルダム中央駅に到着。さっそくブロンプトンで走り始めます。

 

気温が0℃でも、アムスっ子は自転車通勤。ほとんどの人がコースターブレーキのシティサイクルに乗っています。

気温が0℃でも、アムスっ子は自転車通勤。ほとんどの人がコースターブレーキのシティサイクルに乗っています。

通りかかった、運河沿いのフラワーマーケットで。まだ花は少なかったけれど、白いチューリップから始まっていました。

通りかかった、運河沿いのフラワーマーケットで。まだ花は少なかったけれど、白いチューリップから始まっていました。

オランダを自転車で走るのは2度めだったのですが、
あらためて走りやすさに感動しました。
かなり多くの道にの両側に、それぞれ幅2m近い
自転車専用レーンがあり、交差点やロータリーで
クルマの進路と自転車の進路が交差するところでは
自転車が優先になっているので、とても安心。
日本も自転車のレーンが作られるように
なってきましたが、いつかは
オランダのようになれるよう、
自転車乗りとしてプッシュしていきたいですね。

 

翌日はアムステルダムからユトレヒトのほうまでサイクリング。たくさんの用水路の残る干拓地を体験。距離も少しでも稼ぎたい!

翌日はアムステルダムからユトレヒトのほうまでサイクリング。たくさんの用水路の残る干拓地を体験。emetersのグラフのために、少しでも距離を稼ぎたい!という一心で、冷たい向かい風の中、せっせと走りました。

 

 

 

 

Page 1 of 212»