シクロクロスの真骨頂……なんだけど

2014年1月15日 水曜日 by yoko

今シーズン初挑戦になっております、シクロクロス。
もともと冬場は雨が多いイギリスですが、
今年は北米に例の北極の寒気が流れ込んでいる代わりに
ヨーロッパは暖冬で、そのかわりに大西洋の低気圧の
通り道になってしまい、洪水続きの日々です。

もうブリテン島が水を吸っていっぱいいっぱいの
スポンジのような感じといっても大げさでないくらい。
シクロで走る牧場や森の道も、一見草地や落ち葉敷きに
見えても、ホイールを入れるとジュバジュバの沼地状態。
かといって舗装路もそこらじゅうが川になっているので
少しでも気温が下がると凍結だらけに。

今季導入のシクロクロス車。あまりにドロドロになるので、帰宅してからが大変……。

今季導入のシクロクロス車。あまりにドロドロになるので、帰宅してからが大変……。

そんなわけで、わりと頻繁にシクロに乗っています。
水ジュバジュバの草地や落ち葉の道は、平坦路でも一苦労。
かなりパワーを出さないと前に進みません。

emetersもドロドロ……。

emetersもドロドロ……。

ロードバイクの3倍はエネルギーを消耗するらしいシクロ。
なので、今年は毎月500km目標と前々回申しましたが、
冬場はちょっと変更させていただいて、
月25時間の自転車時間を目標にしようと思います。

自分もドロドロ……。

自分もドロドロ……。

あと、この日、オフロードに向かう途中の公園内の
舗装路が凍結していたのに気付かずブレーキング、思い切り
ステーンと転んで太ももに大きな青あざをこしらえました。 
ヘルメットが割れたので、ヘルメットさまさまでした。
みなさんもどうぞお気をつけてください!

 

コメントは受け付けていません。