マウンテンライド in NEPAL

2014年10月4日 土曜日 by akikazoo

ネパール最高です。

現在はポカラに戻って参りました。

 

 

5日前に

ポカラから飛行機でジョムソンという町まで

自転車を前後タイヤ外すだけで積んでくれて、

移動。

およそ20分。

そこから、乗り合いバスでムクティナートという町まで

約2時間。

標高3800mにイキナリ到着。

IMGP8570

そこのゲストハウスに自転車を置かせてもらい、

トレッキングを二日楽しんだ後、

3800mから1000mまで一気にジープロードを下ります。

 

この道は、ジョムソン街道と言います。

IMGP8632

こんな景色が待っていました。

実に、標高が高い雰囲気。

ボリビア以来ですね、この空気の薄さは。

 

飛行機は11300円でした。

それに、入域許可証が2000円と

TIMという許可証が2000円かかりました。

 

 

走り続けることの大切さを痛感

2014年10月2日 木曜日 by yoko

9月の月間走行距離は結局700kmほどで終了してしまいました。
上旬のイベントで一気に350km走ったことで
かなり「おなかいっぱい」気分になってしまい、
その後はクラブライドで80kmを2回走った程度。

いつものクラブライドの途中で。ロンドンの郊外を80〜100kmくらい走ります。

いつものクラブライドの途中で。ロンドンの郊外を80〜100kmくらい走ります。

そして先日140kmを「まー楽勝だろう」なんて甘く見て
走りに行ったら、スローペースだったにもかかわらず
半分の70kmあたりから疲労が!
トラブルなく140km走ってきたものの、
その後ダルさが夜まで続いていました。

それでも春頃まではだいぶ走れるようになっていることは
実感しつつ、コンスタントに走ることの大切さが
身にしみた次第です。距離は嘘をつかない〜。

ガクッと短くなったグラフ。怠けているのが一目瞭然w

ガクッと短くなったグラフ。怠けているのが一目瞭然w

だんだん気温が下がってくる季節ですが、
ひるまず頑張ります!

 

 

Hello nepal!!

2014年9月28日 日曜日 by akikazoo

ご無沙汰してしまいました。

 

今はネパールの山間の町であるポカラというところに居ます。

カトマンズから約200km走り、

ひとまずのんびりしています。

 

 

明日からまた走り出す予定なので

気を引き締めていくつもりです。

今回は、全工程で1500kmくらいなので、

一ヶ月半くらいを目処に旅をする予定です。

 

高校の同級生のMクンと来ています。

途中まで一緒に走り、

その後は、僕一人で走ります。

 

最終目的地はバングラデシュのダッカの予定です。

無事に走破できるようがんばりたいと思います。

IMGP8423

前方に走るのがM君です。

9月は1000km達成はむずかしそう

2014年9月26日 金曜日 by yoko

7月8月と連続して月間走行距離が1000kmを超えましたが、
今月9月はちょっとむずかしそうな感じになってきました。
emetersで記録をとれなかったマンチェスター→ロンドンの
350kmを仮想で加えても、いまのところ700km。
あと1週間ないので、ちょっとダメですね……残念!
市内での用事はほとんど自転車で出かけてこまめに
距離を稼いでいるのですが、全然足りなそう。

 

ロンドンの夕方の通勤ラッシュは自転車専用信号がこんなに混雑します。

ロンドンの夕方の通勤ラッシュは自転車専用信号がこんなに混雑します。

長めのライドに行けばいいのですが、
仕事が詰まっているとなかなか出かける勇気が出ません……。
emetersのグラフが伸び悩んでいるのが気になるのだけれど。

 

日本大使館に行くときも自転車で。

日本大使館に行くときも自転車で。

自転車に毎日乗れた夏休みが恋しい今日このごろです。

 

 

 

超長距離ライドを走ってきました

2014年9月12日 金曜日 by yoko

akikazooさんのキャンプツーリングのススメを読んで、
旅心をぐりぐりと刺激され、
ああ自転車旅に出たいなぁと身悶えしているyokoです。

このあいだもフランスに行ってたし、旅してるじゃん贅沢者!
というお叱りを受けそうですが、たしかにそうなのですが、
自転車を持って行って滞在し、そこを拠点に走り回る旅も
いいけれど、キャンプキットを持って移動を続ける
オンザロードな感じの旅はまた別ものですよね。
いいなぁ!

そんなわたしですが、先週末はまた違うタイプの自転車旅?
のようなものをしてきました。イングランド北西部にある
第二の都市マンチェスターを早朝出発、350kmを走って
日付が変わらないうちにイングランド南東部のロンドンに
到着するという、かなり過酷なスポルティーフイベント。
距離的には仙台から東京までを一気に走るような感じです。

 

朝6時すぎにマンチェスターをスタート!

朝6時すぎにマンチェスターをスタート!

 

日もとっぷり暮れた夜の9時すぎにロンドンに到着!

日もとっぷり暮れた夜の9時すぎにロンドンに到着! 右がわたしです。

 

 

旅といえなくもない距離ですが、フィードストップ以外は
ほとんど止まることなく走り続けるので、観光はなし。
とにかくペダルを回して回して、脚が痛くなっても
お尻が痛くなっても歯を食いしばってペダルを回す。
そうしている間にロンドンに着いた、そんな感じの
長かったはずなのに距離感のない不思議な移動でした。

今回は借り物のタンデムバイクで走ったので、
emetersはつけられず、せっかくの人生最長ライドの
記録は残すことができませんでした。無念!