‘yoko’ のアーカイブ

自転車で、4kg減量できるか?

2011年5月19日 木曜日 by yoko

編集者、ライターというお仕事は、取材や撮影にも行きますが、
比較的PCの前に座っての作業が多い職業です。
ましてやSOHOとなると……というわけで、私もついに
ダイエット(というか減量)を決心しました(^_^;)

これまで、自転車でカロリー消費はもちろん心がけていましたが
とりたてて減量を意識して何か続けるようなことはしてこなかったので
正直、これが初めてです。続くでしょうか。

やることは、とにかくemetersをつけて走り、消費カロリーを記録。
同時に食べたもののメモをとり、おおまかにカロリーを算出。
あまり計算などに時間をかけると続かなそうなので、
あくまでもおおまかに、コンスタントにやることを試みます。

とりあえず今日は、体脂肪計付きの体重計を注文しました。

そして、このグラフ⇣にあるように、1時間ほどローラーで走りました。

emetersのSNSサイトで表示される自分のグラフ。いちばん右が今日の記録です。20.7km走行、260.07kcal消費!

emetersのSNSサイトで表示される自分のグラフ。いちばん右が今日の記録です。20.7km走行、260.07kcal消費!

 

1時間ちょっとの走行(今日は室内でローラーをやりました)で
260kcal。カロリーを消費するにもなかなか時間がかかります。

1時間ちょっとの走行で260kcal。
カロリーを消費するにもなかなか時間がかかります。

 

110518_02

大好きなポテトチップス! でもこの小さな袋でもカロリーは132kcal。30分の努力が……と思えば我慢ができました(ギリギリ)。

また夏には山にも行きたいので、それまでに
4kgくらい減らせたらいいなぁと思っています。
しばらく続けてみようと思います。また報告します!

 

 

すでに第3回!浜名湖オフ報告

2011年5月14日 土曜日 by yoko

今年も開催された「浜名湖オフ」!
去年のオフもご紹介しましたが、今年でついに3回目となりました。 

私は今回都合がつかず、残念ながら不参加だったのですが、
参加した人たちが続々と経過報告をツイッターなどでアップしてくるので
うらやましさにモゾモゾとしながら観ていました。
たとえば……

浜名湖オフはちょっとしたグルメオフでもあります。毎年必ず、地元メンバーが選び抜いたうなぎの名店へ……。

浜名湖オフはちょっとしたグルメオフでもあります。毎年必ず、地元メンバーが選び抜いた名店へ。浜名湖といえばもちろん……。

浜松といえば餃子ですよね。浜松の餃子はキャベツが多くて軽い食感で、いくらでもいけてしまいます。思い出してヨダレが。

そして浜松といえば……餃子です。浜松の餃子はキャベツが多くて軽い食感で、いくらでもいけてしまいます。思い出してヨダレが。

今年は1日目の土曜日が本降りの雨だったので、
どうやらテーマが浜名湖おいしいもの三昧に変わったようでした。

2日目は一転して快晴!

2日目は春の日差し降り注ぐ絶好のライド日和! 全員で浜名湖を一周しました。

2日目は春の日差し降り注ぐ絶好のライド日和! 全員で浜名湖を一周しました。

3回目の今年は、ちょっとスペシャルな意味もありました。
去年の2回目オフの数ヶ月前、1回目に参加していたあるメンバーが、
もらい事故で長く生死の境をさまようほどの怪我を負っていました。
命が助かってももう自転車には乗れないかもしれないと聞き、
emetersSNSの中でも多くの人が心配をしました。

じつは今回、そのメンバーさんが自転車に乗って(!)の参加を
果たしたのです。emetersの仲間にまた自転車の上で会いたいと
猛烈にリハビリをし、その回復力にお医者さんも驚いたとか。

オフ2日目の夕方には、emetersの中で回復を祈って
全国から集まった千羽鶴をみんなで燃やして感謝をしました。

どっしりと抱えるほどの大きさになった千羽鶴。emetersの全国のメンバー有志の思いの象徴です。

どっしりと抱えるほどの大きさになった千羽鶴。emetersの全国のメンバー有志の思いの象徴です。

emetersは同じサイクルコンピューターを使う自転車乗りたちの
バーチャルなコミュニケーションの場ですが、
本当にリアルで暖かいつながりになっていることを実感しました。
このオフ会の報告トピックにも、参加は叶わなかったけれど
という方からのよかった、夢がかなったというメッセージが
いっぱいついていました。

来年も必ず開催されると思いますので、興味のある方はぜひご参加ください。
私も来年はまた必ず!

1回目から皆勤賞の方もいれば、今回から参加の方も複数名いらっしゃいました!

1回目から皆勤賞の方もいれば、今回から参加の方も複数名いらっしゃいました!

 

 

 

 

 

 

 

前回のakikazooさんのエントリーでは、「南米のネット事情って
どんな感じなの?」という私の質問に答えていただいて満足のyokoです。
ヨーロッパも片田舎に行くとネット事情はとても乏しいので、
意外と南米やるなぁ!という感じですね。面白かったです。

さて、春が遅い日本に申し訳ないほど、
今年は気持ち悪いほど温かい(暑い)日が多いイギリスです。

今週末はイースター(復活祭)。27℃に到達した土曜日に、
小1時間、気楽なサイクリングを楽しんできました。

また動画を撮ったのでよければご覧ください。
これはロンドンの南西郊外(都心から30kmくらいのエリア)、
Surrey(サリー)県、Ockham、West Horsely  という村のあたりで
来年のロンドン・オリンピックでは男女のロードレースも
近くを通ることが決まっています。

動画の最後に、サイクリング後のemetersの写真を入れてみましたが、
汗をかくかかかないか程度のゆるゆるライドでも、
260kcalも消費していました! (58分、18km)

楽しかった上に、走った距離や消費カロリーの概算がわかるのは
いつものことですが、やっぱり満足感が違います(*^_^*)
この満足感が、次にまた走りに出かけるモチベーションにもなっています。

 

ますます自転車ブームのロンドン。
自転車イベントも数多く行われるようになってきていますが、今年で3回目となる「ザ・ツイード・ラン」に初めて参加してきました! 
走ったのはおよそ600人(台。タンデム車なども多かったので)。
事前申込式だったのですが、なんと受付開始から4分で埋まってしまったのだとか。
そのくらい人気なのです。

様子を動画にまとめてみました⇣

多くの人が100年前くらい、20世紀初頭の自転車ブームの頃を
イメージしたファッションをしています。
よく見ると自転車がピカピカだったりしますが、
ロンドンのビクトリア時代の重厚な建物を背景にすると
一見、シャーロック・ホームズの時代に紛れ込んだような気分。

参加の皆さんの自転車をジロジロと見て回って(これも醍醐味!)、
なんと、イギリスでは珍しいブリヂストンサイクルのクロモリを発見。

ニッカーボッカーにアーガイルのセーター、ハンチングでキメた男性。いかしてます!

ニッカーボッカーにアーガイルのセーター、ハンチングでキメた男性。いかしてます!

ほの

1990年代にアメリカで生産されていたモデルのRB-1。

不勉強で知らなかったのですが、1990年代前半に
アメリカで生産されていたモデルだそう。かなり速そうな印象ですね。
どうしてもこれが欲しくて探していて、
アメリカから取り寄せられたものを個人で譲ってもらったのだとか。
赤い塗装が深みがあってきれいでした。

こうやって長く乗れるクロモリのロードが欲しい今日この頃です……。

 

地震や津波で被災した方々のために、生き延び、少しでも楽に生活するための情報を多くの人の力で提供しようというサイトOLIVEに注目が集まりました。ほんとうにすばらしいと思います。

が、ここに自転車(シティサイクル、いわゆるママチャリ)のパンクの直し方が加わったらいいなぁと思うのですが、初めての人にはタイヤの外し方を絵だけで説明するのは難しいでしょうかね。私もスポーツ車以外のパンク修理はしたことがないので書き込みたいのですが、ちょっと躊躇しています。

関東や関西の各自治体から、東北の津波被災地に放置自転車を送る試みが広がっているようで、それ自体はよかったと思っています。でもきっと半年近く放置(多くの場合集積所は雨ざらし)されたものなので、あまりコンディションはよくないはず。

以前、東京都港区の集積場を取材した際のカット。1万円を切るような激安自転車が増えてから引き取りに来ない人も増えているとか。

以前、東京都港区の集積場を取材した際のカット。1万円を切るような激安自転車が増えてから引き取りに来ない人も増えているとか。

自転車の基本的な整備はそれほど難しいものではないし、ものを大切に使うという意味でももういちどパンク修理や空気入れ、チェーンの清掃などの知識が多くの人に共有されるようになったらいいなぁ、と考えています。

もしパンク修理の方法などをできれば絵付きで説明できる方いらしたら、OLIVEにぜひ投稿していただけるとありがたいです!