‘山下晃和’ カテゴリーのアーカイブ

サイクリストにイタリアン!

2013年2月19日 火曜日 by akikazoo

さて前回の続き。

伊豆半島は中央部。

電車の駅でいうと

修善寺駅から南下し、

天城湯ヶ島という地に辿り着いて

自転車で走り出しパワースポットを

巡った話。

 

湯ヶ島は温泉が有名な地ですが、

なんと猫ちゃん、ワンちゃん用の温泉があるのです。

猫も犬も怪我が治ったり、

病気が治ったりするっていうこと?!

皮膚病は分かるにしても

高血圧に良いなんて。

 

猫&犬の傷が治るということなら

遠くからでも

連れてきたいスポットですね。

IMG_3645

犬猫温泉の看板。じつに不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風情がある橋もあり。

僕のロードはクラシックな装いになっていますね。

下には川が流れていました。

その横に温泉があるのです。

 

IMG_3646

日本の原風景に似合う仕様のマイロードバイク。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

拠点である天城会館に戻って

昼食の時間。

天気は曇りでしたが、都内の風ほど寒くなく

温暖な伊豆半島の風は春を少しだけ感じました。

IMG_3650

天城会館の前にはサイクルラックがあって自転車が自由に停められます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天城の名物はたくさんありますが、

一番のお勧めはコチラ。

いのししコロッケ。

こちらでは猪が食べられます。

ジビエ料理でしょうか。

 

わりと豚肉に近く、

マイルドな感じです。

それほど臭味がなくて美味しかったです。

 

 

 

IMG_3652

名物はこちらの猪コロッケ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、お昼ご飯は

イタリアン!!!

天城会館の横にオープンしたばかりの

イタリアンバールがあり、

本場の味が楽しめます。

パンも美味しいし、ビスコッティも美味しかった。

コーヒーと一緒に。

体が温まりますね。

 

 

彩りも美しく、

ペンネの風味もたまりません。

IMG_3654

自転車乗りの食いしん坊っぷりといったらもう全開ですよね。食事は一日何回でも入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車に乗った分

カロリー消費した分といいつつも

ついつい食べすぎるのがサイクリスト!

 

 

次回に続く。

自転車は旅に最適

2013年2月18日 月曜日 by akikazoo

2月も後半に突入し、

春の背中はもうそこまでというところ。

まだ寒い日が続いてますが、

やがて卒業、入学シーズンの桜の花びらが

白い雪から変わってくれることでしょう。

 

僕は先日

伊豆半島の中央部にある

天城湯ヶ島へサイクリングツアーで

行ってきました。

 

前日の深夜に

一所懸命付けたe*metersとバーテープ。

外で作業をしていたため

あまりにも寒くて手がかじかんでしまい

苦労しました。

 

冬は家でメンテナンスに限りますね。

 

東名の東京ICで1人ピックアップし、

海老名SAでもう1人ピックアップ。

軽自動車の中に3台の自転車と人を詰め込んで

一路、伊豆半島を目指しました。

寒風が吹き付ける高速道路では、背高のっぽの軽バンはグワングワンゆれましたが

スピードを抑えてアクセルを踏んだり、離したり。

思った以上にスムーズに走り、

9時半ころには天城会館に到着。

春の風とは言いがたいくらいでしたが、

森に囲まれた湯ヶ島は、緑の匂いがして、

ほんのり湿気を含んだ路面が

首都圏の乾いた風よりも幾分優しいと思いました。

 

 

朝挨拶を済ませたあと

早速ペダリング。

今回はロードバイクのシングルで行ったので

余計なギアチェンジを考えずひたすら漕ぐのみ。

坂道は思いっきり踏むのみ。

IMG_3641

お金持ちになれるという大権現さまに参拝したあと出陣!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速激坂になり

上りを責めると山の中腹にある大権現様にご挨拶。

なにやらお金持ちになれるとか。

個人的な意見だとほどほどで良いかなとも思いましたが

お参り。

 

 

 

 

 

 

一日目は必然とパワースポットめぐりになりました。

IMG_3640

こちらはちょっと変わった狛犬さま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車を降りて

山道を上ると、最後に湧き水の場所へ。

これは知る人ぞ知る隠れた湧き水スポット。

お水が美味しい!!

IMG_3642

地元の人は汲みに来るそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回に続く。

 

 

 

 

 

 

 

10000kmを超えて

2013年2月3日 日曜日 by akikazoo

こんばんは。

いよいよ10000kmを超えて

メーターがまた一回転しました。

 

メーターは9999kmを越えると

再びゼロに戻ります。

IMG_3518

夜の帰り道で10000kmを超えて再びゼロに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからといって

記録がなくなるわけではないのでご安心ください。

SNS上の棒グラフは加算され、

総距離はきちんと増えていきます。

海外長期旅だけでなく、普段の生活でも

メーターは加算されていくわけです。

その記録をいちいちメモしておく必要がありません。

USBで繋げば計算してもらえるので。

IMG_3503

代官山で洋服を買いに行ったあと、たい焼き屋さんでほっこり休憩。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意外と地味な生活をしているので

メーターも地味に距離を伸ばしていきます。

自転車は、

ツーリング、MTBライド、買い物、撮影、取材など

あらゆる場所への足になっているので。

IMG_3526

後に積んでいる箱はりんごです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは仕事のあとに

八百屋に寄ったら、りんごが箱で安かったので

買いました。

王林で一つ50円の8個入り。破格ですよね。

 

 

こうやって普段の地味な生活も

記録してもらえるとなんだか楽しくなってきます。

 

そして距離が増えていくことに喜びを感じていきますよ。

29erにもe*metersを!後編

2013年1月31日 木曜日 by akikazoo

前回の続きです。

29erにイーメーターズを導入した

お話です。

 

市販の消しゴムを導入し、

フロントフォーク(SUNTOUR)から

ホイールに装着しているマグネットまでの距離を縮めました。

IMGP9425

消しゴムごとタイラップ2本で留めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう

メーターの反応するところが

マグネットになっていて、

そこが一回転するとスピードや距離が加算されるようになっています。

 

メーターは左に付けることにしました。

もちろん、右でも左でもどちらでも反応しますが、

シフターケーブルに沿わせたため

左側のほうが近かったので。

IMGP9430

MTBの場合はフロントフォークのサスペンショントラベルを想定して余裕を持たせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MTBの場合、サスペンションが上下するので、

余らせ過ぎも、短過ぎもまずいので

入念に取り付けましょう。

IMGP9432

違和感なく装着できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

問題なく装着できました。

この後、また走りにいってしまいました。

ヨウコさんも言うように

メーターがあると走らなくてはならない衝動にかられるのも

幸せですね。

29erにもe*metersを!前編

2013年1月28日 月曜日 by akikazoo

こんにちは。

寒い日が続きますね。

 

先日29erでの記事をアップしましたが

いよいよイーメーターズを導入しました。

多少付けるときに注意が必要です。

 

フロントフォークとホイールの間に

隙間が大きいので、消しゴムで対処します。

IMGP9411

消しゴムをサイコロ2個分くらいの大きさにカットします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、メーターの隙間を埋めるべく

消しゴムをカッターで切ります。

 

 

 

 

センサーの反応がする5mmまで距離を縮めて反応するかを見て

ホイールを何度も回してみます。

IMGP9413

間に消しゴムを挟んでタイラップで留めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

コードをぐるぐるブレーキワイヤーに沿わせます。

とはいえ、僕のマングースは白いワイヤーなので、

目立たないよう

今回は黒いシフトチェンジワイヤーにしました。

IMGP9428

フォークが100mmなので、あまりきっちり巻かないようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MTBには大体フロントサスペンションが付いているので

あまりギチギチにしないようにしてます。

続きはまた次回に!