2012年3月 のアーカイブ

スノーライディングの帰り道

2012年3月10日 土曜日 by akikazoo

先日スノーライドの話をしたら

今朝の東京は雪が降っています。

自転車移動の方は注意してくださいね!

 

さて、スタジオで撮影を終えた僕は

外の雪景色に驚きました。

IMG_1148

雨や雪の日は、自身のブランドAvenidaのポンチョを着て移動してます。こちらはジレコートのように羽織れて普段でも着られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに強くなっていました。

車道を走るときは、細心の注意が必要で

滑らないようにしなてくてはなりません。

IMG_1147

相棒はこんな感じで寒空の下、凍えておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りの道々、あまりにも寒くて、ひもじくなってきたので

どこかに入ろうかと思っていたら目の前に

大好物のインドカレー屋さんが現れました。

IMG_1149

突然現れたオレンジ、白、緑のトリコロール。それこそ、インドの国旗!アツアツのアイツが食べたいっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは現場から2、3km。

自宅から2,3kmの場所なので

ちょうど中間。

IMG_1144

気温0℃くらいもまともに動作してます。どのくらいまで耐えられるのだろう?e*metersユーザーで「こんな気温でもOK」という凄い人居たら教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気軽に来れる近場に

あったんですね。

ここで、雨宿りならぬ雪宿りして、

ランチタイムを堪能することにしましょう。

IMG_1150

豆のカレー。ダルカレー。アツアツのカレーにふっくらナンを付けて、凍っていた手と胃袋を温めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのスタッフはムスリムだったので

豚肉はなかったですが、

ランチセットもあるのでオススメです。

目黒駅近くのZOUというお店。

 

ということで、

今日も雪の中走り出してみませんか?

スノーライディング

2012年3月8日 木曜日 by akikazoo

Yokoさんがブロンプトンに乗って

始動してますね!

来月、新生活スタートのみなさまも

ぜひ自転車通勤してほしい、

そのサポートギアとしてe*metersはオススメです。

 

 

さて、

2月の最後に雪が降って

テンションが上がりました!のお話。

TOKYOスノーライド!!

 

IMG_1142

まさか雪が積もるとは。こんな雪景色@目黒駅近く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はかれこれ自転車通勤して

5年目くらいにさしかかろうとしています。

ですが、こんな雪ははじめて。

IMG_1143

滑らないように注意しながら。でも、このドキドキ感、わくわく感はたまらないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとコンビニへと温まりに行って戻ったら

この積もりよう。

IMG_1145

この日は自転車に乗っている人が本当に少なかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬場はスタジオ撮影が多くなるので

都内での仕事が多くなり、

自転車移動のほうがラクなのです。

 

雪だから電車にしようかという考えがある自転車乗りの人も多いでしょうが、

僕は、そんなときこそ自転車に跨って出かけたくなる

天邪鬼。

 

 

撮影の仕事を終えた後、帰り道にあるモノを発見します。

ということで、話はまた次回!

 

ロンドンと東京に1台ずつブロンプトンを揃えたところ、
結局都心はこの2台で移動することが多くなってきました。

少し距離が伸びるときはアンカーのロードバイクに手が伸びますが、
もしかしてお酒を飲むかも?という日はブロンプトンです。 
折りたたむとタクシーのトランクにらくらく収まりますし、
カバーも持ち歩いておけば、地下鉄で帰ってくるのも楽チン。

大雨が降ったりしても、いざとなれば地下鉄やバスで
帰って来られるというのは心強いものです。
もっとも、よっぽどの大雨でなければそのまま走ってしまいますが。

酔っ払っていない日(笑)の帰り道。emetersは常に時刻が大きめに表示されているので、それがじつはすごく便利だったりします。

酔っ払っていない日(笑)の帰り道。emetersは常に時刻が大きめに表示されているので、それがじつはすごく便利だったりします。

emetersでは16インチのタイヤサイズから対応しているので
(タイヤ外径はマニュアル設定もできます)、
ブロンプトンでもラクに使うことができます。

そろそろ春のライド計画を立てなければという季節ですね!

 

emetersユーザーとして、なにが残念って、
そりゃ、emetersをつけていない自転車で走ることです。
せっかく走っているのに距離が記録できないのですから、
走っている間じゅう、損をしているような気になります(´・ω・`)

先日もその残念な経験をしてしまいました……
……というのはウソ……というか、
emetersがついていないのはたしかに残念なんですが 
あまりにカッコよかったので、もう浮かれっぱなしでした。

その自転車が、コチラ!

4月からデリバリー開始のHELMZ H65。パッと見気づきませんが、少し小さめの650cホイールを履いています。

4月からデリバリー開始のHELMZ H65。パッと見気づきませんが、少し小さめの650cホイールを履いています(試乗車なのでタイヤまわりが完成車とは異なります)。

そう、この春、あのHELMZ
少し小さめの650cホイールの弟バージョンが誕生するのです。
自転車は女性名詞だから、スパルタンな印象だけど妹バージョンかな。
巷では、ヘルムズのミニバージョンなので、「ミニヘル」という愛称もついているみたい。

そのミニヘルを試乗させていただいたのです。
辛口好きとしてはずっとHELMZは気になっていたのですが、
これまではフレームサイズ510mmからしかなかったので
身長154cmの私にはちょっと無理。
それだけにこのミニヘルの誕生は本当にうれしい!

身長154cmでもこのバランスですよ〜。夢のようです、ほくほく。

身長154cmでもこのバランスですよ〜。夢のようです、ほくほく。

単に乗れるというだけでなく、
650cホイールということで車両全体が小さめなので、
乗った時にバランスよく見えるのもうれしいポイントです。
告白すると、これがうれしくて、何度も
ショーウィンドウに写る自分のシルエットを確認しちゃいました。

スパルタンな見た目を裏切らず、前傾キツめでやる気の出るポジション!
ハンドリングはクイックで、リアのみのギアを的確に操作して
トウキョウ砂漠を走り抜ける自分はもう黒い疾風!という気分(笑)。
いや恥ずかしいけどノリノリでした。

たぶんこのミニヘルで40kmくらいは走ったと思うのですが、
この分のメーター記録はなし。
それでもとてもとても楽しい試乗でした。嗚呼かなりほしいかも……。

Page 2 of 2«12