e*metersの接続部分

2010年10月16日 土曜日 by akikazoo
ども!こんにちは。
青木さんが取り付けの説明をしていたのですが、
分かり易いですね。
僕は、e*metersってそもそもどうやって繋がっているのか
というところをピックアップしたいと思います。
IMGP5017
e*metersのマウントする金属部分の写真です。
たまにメーターが調子悪い時は
ここを拭いてあげると復活します。

 

IMGP5028
こちら付属しているUSBポートでつなげられる接続器です。
金属部分が隠れているので、
旅先や、持ち歩きも便利。
IMGP5029
メーターを取り付けると、
こういう風になり、
中の金属同士が連結するわけです。
IMGP5018
メーターの裏はこんな風になっています。
電池は3年目になりますが、
一回も交換していません。
いったいどのくらいで電池が無くなるのだろう?ってくらい
優秀です。
これだけ高機能なので
すぐに電池が無くなると思ってましたが。
もちろんメイドインジャパン。
そのうち世界中で売られるようになって
海外のサイクリストと情報交換できるように
なったら最高ですね!

コメントは受け付けていません。