東京もロンドンも都心はもっぱらブロンプトン

2012年3月7日 水曜日 by yoko

ロンドンと東京に1台ずつブロンプトンを揃えたところ、
結局都心はこの2台で移動することが多くなってきました。

少し距離が伸びるときはアンカーのロードバイクに手が伸びますが、
もしかしてお酒を飲むかも?という日はブロンプトンです。 
折りたたむとタクシーのトランクにらくらく収まりますし、
カバーも持ち歩いておけば、地下鉄で帰ってくるのも楽チン。

大雨が降ったりしても、いざとなれば地下鉄やバスで
帰って来られるというのは心強いものです。
もっとも、よっぽどの大雨でなければそのまま走ってしまいますが。

酔っ払っていない日(笑)の帰り道。emetersは常に時刻が大きめに表示されているので、それがじつはすごく便利だったりします。

酔っ払っていない日(笑)の帰り道。emetersは常に時刻が大きめに表示されているので、それがじつはすごく便利だったりします。

emetersでは16インチのタイヤサイズから対応しているので
(タイヤ外径はマニュアル設定もできます)、
ブロンプトンでもラクに使うことができます。

そろそろ春のライド計画を立てなければという季節ですね!

 

コメントは受け付けていません。