夜の246を走ってみた

2013年6月5日 水曜日 by yoko

日本に滞在しているあいだは、横浜市北部を根城にしています。
都心に住んでいた頃はどこに行くにも自転車が基本でしたが、 
いまは渋谷まで電車で30分弱、道のりで25km程度のところなので 
気軽に自転車で都心に出没……というわけにはいかなくなりました。

でも、いままで都心では自転車で移動することが多かったので
いまさら地下鉄をちまちま乗り換えて移動というのは
もうどうにもまだるっこしい! 自転車で移動したい!

ということで、しばしば折りたたみ車のブロンプトンで
渋谷まで輪行し、そこからはブロンプトンでということをしています。
でもそのブロンプトンはいま父が使っていて出払っているので
昨日は最近わたしの自転車フリートに加わった
新しいバイクで出かけてみました。
で、折りたたみではないので帰りは自走で。

130605

深夜間近の246池尻付近。さぁ、横浜まで一気に帰りますよー。

国道246は、都内の二子玉川まではまぁまぁ走りやすいけれど、
神奈川県内に入ると道路幅が狭くなるので、
道が混んでいるときには生きた心地がしません。
でも、深夜だけに交通量も減って、なかなか快適でした。 
emetersの距離も稼げるしね。
これからときどき自走で都心、やってみようと思います。

 

コメントは受け付けていません。