エタップ・ドゥ・ツール完走!

2013年7月12日 金曜日 by yoko

世界のスポルティーフイベントの最高峰といわれる
「エタップ・ドゥ・ツール」、無事完走してきました!

毎年、その都市のツール・ド・フランスの1ステージが選ばれるのですが、
今年は第20ステージ。128kmで獲得標高3500m超、とくに最後の
峠は平均8.3%が11kmとかなーりの厳しさ。足切りの時間制限も厳しいので
ものすごく不安だったのですが、 かろうじて走りきれました。

コースプロファイル図。後半に1級山岳、超級山岳と2つの難関が待ち受けている……。

コースプロファイル図。後半に1級山岳、超級山岳と2つの難関が待ち受けている……。

出発の順番待ち中。1万3500人もいるので、待ち時間が長いのは仕方ないですね。

出発の順番待ち中。1万3500人もいるので、待ち時間が長いのは仕方ないですね。

タイムアップにならないように、ジャージの
後ろポケットがパンパンになるくらいまでジェルなどを
詰め込み、エイドステーションは水を汲むだけにして
どんどんパス。コンスタントに進むことを心がけました。

次のチェックポイントでの制限時刻を常に見ながらペダルを踏む。

次のチェックポイントでの制限時刻を常に見ながらペダルを踏む。

スポルティーフにかぎらずブルベなどでもそうですが、
時間と走った距離をシンプルに見られるemetersは
とても役に立ちます。GPSデバイスなどと違って
電池切れの心配も少ないので安心感があるのもグッド。

コーナー内側では瞬間的に25%近い勾配の場所も!

コーナー内側では瞬間的に25%近い勾配の場所も!

結局、走行7時間半で、山頂ゴールにすべりこみました。
自転車でのチャレンジとしては、いままででもっとも
厳しいチャレンジだったけれど、楽しかったー!
自転車に乗り始めて14年めにして、ますます自転車の
楽しさにのめり込んでいっているのを感じています(^o^)/

 

 

 

コメントは受け付けていません。