クラブライドで、ブライトンまで

2013年8月1日 木曜日 by yoko

先月、Raphaの女性プロジェクトのメンバーとして
エタップに参加した際に会った人たちの多くが、
Rapha Condor Cycling Clubというサイクリングクラブの
メンバーだったので、先週末、自分もおそるおそる混ぜてもらい、
ロンドンから80kmほどの大西洋南岸にある
ブライトンという町まで走って来ました。

いやぁ、シゴかれました……。

ブライトンの海沿いレストランに到着したところ。顔が疲れで呆けています……。

ブライトンの海沿いレストランに到着したところ。顔が疲れで呆けています……。

誰かの後ろに入って足をとめて怠けていると「ペダリング!」と
喝が入るし、ブレーキをかけると「できるだけブレーキかけない!」と
これまた叱られ、まだ1/3も走らないうちからヨロヨロでした。
ブライトンに着く頃にはもう脚全体がギシギシ痛むほど(>_<)
こんなに厳しいライドは初めてでした。
でもこれを続ければ、もっと速くなれるかな?

ほとんど休憩もとらなかったのに、あとでemetersで見ると、
平均時速は23km/hくらい。ブライトンに到着してからお店に
入るまでに押し歩きしたりしたのがよくなかったのかな……トホホ。

帰りはもちろん電車輪行で!
キツかったけれど、こうやって自分ひとりでは絶対超えられない
壁を乗り越えていくことを繰り返すと、少し強くなっていたり、
より遠くへ行けるようになっていたりするのが自転車。
ヨロヨロとした足取りながら、心の中はスキップで帰宅しました。

帰りは輪行。ラッシュアワーを除けば、こんな感じでそのまま電車に載せられるのでラクチン。

帰りは輪行。ラッシュアワーを除けば、こんな感じでそのまま電車に載せられるのでラクチン。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。