emetersで生まれた大切なつながり

2014年6月6日 金曜日 by yoko

2008年春にemetersがスタートして、
なんともう6年が経つんですね。時間のすぎる早さを
感じます。自転車に乗っていると、日々が充実して
時間の実感が濃厚になるからか、
ますます早く感じるのもあるかもしれません。

この6年の間にemeters SNS上でもたくさんの出会いが
あり、日本のあちこちでオフ会ライドをするグループが
立ち上がり、いまはFacebook上にもemetersユーザーの
大きなグループがあるくらいになっています。
Facebookでお互いのポストを見つつも、
やっぱりデータが残るemeters SNSサイトが軸になっています。
データはここでしか見られないですからね。

いくつも活動しているグループのひとつが、北九州を
ベースにした「北部九州emeteres会」。梅モチーフの
オリジナルジャージで集まっている写真が楽しそう。

東京のメンバーが遊びに行ったときの1コマ。

この春、四万十川で開かれたオフ会に集合した「北部九州…」の女性メンバー2名。

SNS発らしく、九州以外にも東京や名古屋のemetersユーザーもメンバーに入っています。

SNS発らしく、九州以外にも東京や名古屋のemetersユーザーもメンバーに入っています。

わたしも以前九州に伺った際は遊んでいただきました!
日本中どこに行っても大抵emetersのお友だちがいて
一緒に走ったりできるので、本当に貴重なつながりになっています。
あーわたしも早く日本に戻って関東のオフ会を企画したいなー。
一生ものの友だちがemetersでできたと痛感しています。
これからももっともっと多くの人と知り合っていきたいですね。

 

 

コメントは受け付けていません。