ネパーリー

2014年11月21日 金曜日 by akikazoo

こんにちは。

 

ネパールの自転車事情を書こうと思います。

自転車屋さんは、首都カトマンズ、西の都ポカラにはあります。

 

 

特にポカラは、

MTBツアーがいっぱい出ているので、

そこそこいいパーツが付いていますし、

パーツ類も購入できます。

ライト、ヘルメット、ワイヤー類など。

 

 

ポカラでは、ポルトガル人の世界一周クルーにも会いました。

陸路で走ってくることができるのは憧れますね。

日本人には無理なのですが。

 

 

IMG_2267

宿の庭でマシンを組む二人。

 

また、道は左側通行。

舗装路のクオリティーはまあまあ。

ところどころ荒れているところもあります。

また、路肩はダートが多い。

 

バス、トラックが猛スピードで通り過ぎていきます。

ヘルメットやサングラスはきちんと準備しましょう。

IMG_2321

左側通行。中央の線などはありません。信号もほとんどありません。

 

街の間隔は30kmくらいであるので、

水や行動食は困りません。

コンビニは無いので、商店のようなところで買います。

物価は安いです。

水40円から60円、コーラ50円から80円、食事150円から300円でしょうか。

 

IMG_2281

街に馴染むと、わりと不便も慣れてきます。

 

ネパールの最大の難点は、電気が少ないこと。

夜18時から21時くらいで停電が起きます。

ほぼ毎日です。

 

それでも、ロウソクの火を灯して

生活するんですが、

バッテリーや、発電機積んでいる家は

煌々としているので、不思議です。

 

そんな、不便も慣れればどうってことなくなりますけれど。

コメントは受け付けていません。