ロンドンの愛宕山でひとり練習

2015年5月7日 木曜日 by yoko

 

ちょうど標高100m。遠くにロンドン都心や金融街シティが見えます。

ちょうど標高100m。遠くにロンドン都心や金融街シティが見えます。

 

地平線手前に金融街シティの新しい高層ビル群。銀色のひときわ高い三角型がヨーロッパでいま一番高いビルというThe Shard(ザ・シャード)。

地平線手前に金融街シティの新しい高層ビル群。銀色のひときわ高い三角型がヨーロッパでいま一番高いビルというThe Shard(ザ・シャード)。

先日ピークディストリクトで張り切って走って以来、
また謎の膝痛が再発してどんよりな日々です。
少しなら痛みなく走れるので、 ロンドン市内の
ささやか〜な丘をのぼりに行ってきました。

ロンドン北東にあるアレクサンドラ・パレスは
標高100mほどあり、せいぜい海抜30m内外の
ロンドン都心からすると
まぁちょっとは登ったところにあります。

写真のようにロンドンへの見渡しがかなり効くので、
東京都港区の愛宕山と同じく、BBCが初めての
テレビ放送をしたのがここに建てた
電波塔だったという場所でもあります。

 

1873年に建てられたロマネスコスタイルの堂々とした建物。右端に見えるのが電波塔です。

1873年に建てられたロマネスコスタイルの堂々とした建物。右端に見えるのが電波塔です。

この丘を登ったり降りたり繰り返すルートを
5周、20kmちょっと走ったところで膝が
痛み始めたので、すごすご撤退。
1時間半で30kmほど走ってこの日は終了でした。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。