emetersがあると、やっぱり走ってしまう

2010年8月26日 木曜日 by yoko

今わたしは英国はロンドン郊外に住んでいるのですが、
ここでもemetersを持ってきて自転車ライフ絵文字を楽しんでいます。

家は緑の景色が広がるかなりの郊外で、
クルマがないと買い物も厳しいような環境なのですが、
もちろん、できるだけ自転車で用を足すようにしています絵文字

emetersがあると、多少面倒くさくてもやっぱり自転車で走ろう!
リーフを稼ごう!という
気持ちになるのがいいですね。
先日は友人宅を訪ねたのですが、
片道35km超を折り畳みのブロンプトンでがっつり走りました。
帰宅したらすぐにWindowsマシンのスイッチを入れ、
emetersをつないでデータをアップ。
グラフが伸びていることを確認して満足するというわけです。

ロンドン西部の広大なリッチモンド公園には野生の鹿がいます。草地に座っています。

友人の家に向かう途中通る、ロンドン西部の広大なリッチモンド公園には野生の鹿がいます。草地に座っています。

週末にはロードバイクを引っ張り出して、50kmほどのサイクリングにも。

ロンドン南西部のサリー・ヒルズという丘陵地帯が定番コース。ここは2012年のオリンピックでもロードレースの舞台になりそうなのです!

ロンドン南西部のサリー・ヒルズという丘陵地帯が定番コース。ここは2012年のオリンピックでもロードレースの舞台になりそうなのです!

ギルフォードという中世からの街のお屋敷です。

ギルフォードという中世からの街のお屋敷です。

走ったご褒美は、やっぱりイギリスのおいしい地ビール! パブの庭で1パイント、軽くいただいてしまいます。

走ったあとのご褒美は、やっぱりイギリスのおいしい地ビール! パブの庭で1パイント、軽くいただいてしまいます。

今は自宅でSOHOなので通勤がなく、あまり距離が伸びないのが悩みですが、
8月はかろうじて250kmに到達できるかな?というところです。

他愛無いことなのだけど、励みになっています絵文字

来月はもう少し走りたいな!と思っています。

 

コメントは受け付けていません。