ずっと行きたいと思っていた、
群馬県と長野県を分ける渋峠に行ってきました。
標高 2172m 、日本の国道最高地点だそうです。

いわば女子会ライド!? 女性3人で行ってきました。

いわば女子会ライド!? 女性3人で行ってきました。

標高1500 mを超えるとほんの少しですが紅葉も
始まっていました。お天気に恵まれて、
とにかく絶景に次ぐ絶景……堪能しました。

雲に突っ込んでしまった2172m地点。ここからは一気に志賀高原を通って下ります。

雲に突っ込んでしまった2172m地点。ここからは一気に志賀高原を通って下ります。

ここを走るのは初めてだったのですが、
白根山のその名の通り白い頂や
遠くくで噴煙をたなびかせている浅間山など、
上り坂の辛さを忘れてしまうほどのすばらしい景色でした。
そんな場所まで連れて行ってくれる(自分で漕いでいるわけですが)
自転車が本当に愛しく感じられます。

翌日は長野の小布施でガレットと地元のりんごのシードルでランチ♡

翌日は長野の小布施でガレットと地元のりんごのシードルでランチ♡

emetersのログを見ると、2日間の走行距離は45km。
ガクッとしてしまうほど短いですが、
登った高さは1200m超! がんばりました。
次はどこの峠に行こうかな?

世界を自転車で走る

2012年9月25日 火曜日 by akikazoo

2012y09m25d_223015498

 

 

 

 

 

 

 

 

 

yokoさんも日本に戻って来たのですね。

会いたいなあ!!

 

 

めっきり秋めいて来ました、TOKYO。

夏が好きな僕はちょっと残念。

でも、ジョギングするランナーがどっと増えて、

おそらく自転車に乗る人も増えてくるのでヨシとしましょう!

 

さて、一番上に貼り付けた画像は

僕がe*metersを付けてから

ずっと加算されている積算距離です。

あと、64kmで25000kmになります。

普段、距離はそれほど気にしていないんですが、

やっぱり改めて数字で見ると嬉しいですね。

地球一周が大体45000kmなので、その半分強。

 

ここ最近は通勤に乗っている程度なのですが、

20km前後走っているせいかグラフもそこそこ付いています(下記参照)

2012y09m25d_222958348

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じつは

来年、一ヶ月ほど

また海外をふらりと旅しようかと考えています。

それは、世界一周のコミュニティに書いたので、

そちらをご覧になっていただくということで。

2012y09m25d_223818241

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、

世界一周のコミュニティには

youtubeで動画を貼り付けています。

カンボジア、ラオス、タイなどの動画を見ることができるのです。

自転車という趣味も楽しみ方が色々あって、多種多様ですが、

旅に特化した記事を配信、受信できるので便利です。

 

ここのところ、

e*metersは機能的にアップデートしているところがないのですが、

楽しい機能満載なので、

ぜひユーザーが増えてほしいと思っています。

最近、日本での滞在拠点を都心から横浜郊外に移しました。
そう遠くはないのですが、さすがに家から都心まで
気軽に自転車でピュッと出られる距離ではなくなったので、
都内で何箇所か移動する必要がある日などは
折りたたみ自転車のブロンプトンを電車に載せ、
渋谷や新宿などからチャリッと走りだすようにしています。

外苑前で信号待ち中。

外苑前で信号待ち中。

これはたしか恵比寿駅のそばで。

これはたしか恵比寿駅のそばで。

横浜市内ですね。

横浜市内ですね。

こんな使い方でも、3日で 60kmくらいは走っているようです。
ちょっとずつでも距離を積み重ねるヨロコビ……(笑)

恵比寿のカフェで、お店のすみに自転車を置かせてもらってます。

恵比寿のカフェで、お店のすみに自転車を置かせてもらってます。

山手線の内側あたりなら、小径折り畳みで
決して速くないブロンプトンであっても自転車のほうが早く
目的地につくこともしばしば。
距離も稼げるし、これだけでなんだかヤル気が出てくるから不思議です。

新参者にロードバイク

2012年9月11日 火曜日 by akikazoo

夏の暑さが幾分和らいで来ました。

特に、朝晩は少し肌寒い感があるくらい。

秋なんですね。

 

IMG_2546

ここ最近、新たなプロジェクトを進行しているんですが、それを祈願して、世田谷観音にお参り。実は、近くのお稲荷さんにもこまめに通ってお参りしてます。決まらないかな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自転車好きをおおまかに分類している

Yokoさんの記事面白かったですね。

 

僕はまさにツーリングが1番の楽しみです。

あとは、街乗りもカナ。たまにレースも。

実はロードバイクというものを所有したことがなかったのですが、

インディゴ所属のモデルREN君(大の筋肉仲間)の友だちから

譲り受けました!ラッキー!

IMG_2540

ちょっとカスタムしています。使ってみたかったパーツを試すためにも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当たり前なんですが、ロードバイクは速い!という驚きがありました。

 

今まで、太いタイヤに慣れていたせいか、

漕ぎ出しから軽快さが体感でき、

アスファルトの具合まで手に伝わります。

眺めているだけでウットリ。

レースに出たい気持ちもアリ。

さあ、どんなロードバイクになっていくのでしょうか。

僕も楽しみ。

IMG_2542

Zimbale(ジンバーレ)のサドルバッグもレトロキュート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2541

実は乗らなくても、ただ見ているだけで満足な自分が居ます。うーん、危ないやも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早くe*metersのクレードルを付けなくちゃ!

自転車好きは大きく分けると、
(1)レース方向に行く人
(2)ツーリング方向に行く人(akikazooさんはココ)
(3)自転車をいじる方向に行く人
に分けられるのかなぁと思います。
もちろん、それぞれ純粋という人は少なくて、
誰でも1〜3の要素は持っているわけですが。
わたし自身は(2)と(3)半々かなぁという感じ。

というわけで、また自転車を買ってしまいました……9台目。
そろそろ1台手放す予定ではあるのですが。

というわけで、さっそくemteresをつけてみることに。 
以前にもつけかたをご紹介したことがありますが、 
今回はヴィンテージバイクということで少し違うかな、と。

これが今回の新入りさん。1982年頃のいわゆるヴィンテージバイクです。まだハンドルバーなどこれから交換する予定なので、バーテープがちぎれていますが、目をつぶってください。

これが今回の新入りさん。1982年頃のいわゆるヴィンテージバイクです。まだハンドルバーなどこれから交換する予定なので、バーテープがちぎれていますが、目をつぶってください。

用意したのはこちら。他の自転車から外したものは、もういちどフォーク接着面に両面テープを貼って準備します。

用意したのはこちら。他の自転車から外したものは、もういちどフォーク接着面に両面テープを貼って準備します。

スポークに、ホイールの回転を伝えるための磁石をとりつけ、その磁石とすれすれになる位置にピックアップ端子が来るように確認。

スポークに、ホイールの回転を伝えるための磁石をとりつけ、その磁石とすれすれになる位置にピックアップ端子が来るように確認。

ピックアップ端子をタイラップできちっと固定したら、コードをフォークに沿わせて上へ。

ピックアップ端子をタイラップできちっと固定したら、コードをフォークに沿わせて上へ。

コードの余り具合は、ブレーキのアウターケーブルにクルクル巻きつけて調整、タイラップで抑えます。わたしのフレームは極小なので、ご覧のとおりかなり余ります(^_^;)

コードの余り具合は、ブレーキのアウターケーブルにクルクル巻きつけて調整、タイラップで抑えます。わたしのフレームは極小なので、ご覧のとおりかなり余ります(^_^;)

台座をハンドルバーにネジで固定したら完成!

台座をハンドルバーにネジで固定したら完成!

遠目に見るとこんな感じ。意外にしっくり収まりました。

遠目に見るとこんな感じ。ノンエアロのブレーキワイヤーが目立つヴィンテージスタイルにも意外にしっくり収まりました。

慣れれば、所要時間は15分程度。簡単です。
emetersのついていない自転車で遠乗りする気はしないので(^_^;)
まだこの自転車ではほとんど出かけていませんでしたが、
さっそく明日のロンドンのクリティカル・マスには
これで行ってこようと思っています♪