emetersの人のつながり

2012年3月19日 月曜日 by yoko

先日、emetersの大阪に住んでいるメンバーAさんが出張で
東京に来るということで、彼を中心に渋谷で飲み会が開かれました。

比較的新しいメンバーの方もいましたが、
もう何年ものおつきあいになる人が多く、
まったりと和んだ雰囲気です。それぞれ、自分がよく会ったり
一緒に走ったりする、その場にいないメンバーの近況も交換しあったり。
遠くに離れていても、つながっているなぁと思える場ですね。

自転車とemetersがなければ、まず友だちになることもなかっただろうご縁。
いいものです(^^)

差し障りがあるといけないので、写真はミニミニでお許しくださいw

差し障りがあるといけないので、写真はミニミニでお許しくださいw

自転車のハンドルバーについているemetersを見た人から
「これは何?」と質問されることがあります。
「クルマのスピードメーターのようなものだけれど、走った距離や
走った時間、消費カロリーの目安なんかを記録できるんですよ」
と答えているのですが、好奇心の強い人にはさらに
「どうやってスピードって測るの?」と聞かれることも。鋭い!

ホイールサイズは16インチ、18インチ、20インチ、22インチ、24インチ、26インチ、700c、27インチ、マニュアル設定の中から選べるようになっている。

ホイールサイズは16インチ、18インチ、20インチ、22インチ、24インチ、26インチ、700c、27インチ、マニュアル設定の中から選べるようになっている。

自転車が進んだ距離を感知するのに、emetersではホイールの回転数と
ホイールの外周の長さをかけて 計算しています。
なので、ホイールの大きさが違う複数の自転車にセンサーをつけて
使っている場合、 乗り換えるたびにホイールのサイズを選びなおします。

その作業自体はまったく簡単なのですが、
これを忘れて自転車に飛び乗ってしまうことが多いんですよね……。

そのせいで、やけにスピードが速い(つまり小さいホイールなのに
大きなホイールサイズのまま走ってしまった)日や、
やけに遅い(つまり大きなホイールなのに小さなサイズで
走ってしまった)日がときどきSNS上のグラフで観測されます(苦笑)。

 

信号が多い都心の移動では、ロードバイクも小径車でもスピードはだいたいいつも14〜16km/h。そこから極端に外れているのはメーター設定を間違えた日です。

青い折れ線がその日の平均速度。信号が多い東京都心の移動では、ロードバイクでも小径車でもスピードはだいたいいつも14〜16km/h。そこから極端に外れているのはメーター設定を間違えている日です(^_^;)

アップしたデータは修正できないのでこのままですが、
ちょうど実際よりも稼いでしまった日と、実際のほうが走った日も同じくらいあるので、
まぁ許してもらおう!と思っています(^_^;)

ポタリング

2012年3月12日 月曜日 by akikazoo

こんにちは。

寒い日が続いてますね。

春はもう間近。もう本当に目の前に来ているハズなんですが。

今冬は寒かったので

外にお出かけしたい気持ちがいっぱいの週末なのではないでしょうか。

 

今回のタイトル。

ポタリング。

自転車やバイクで、あてもなくふらふらと散歩すること。

これって二輪の乗り物の特権なんではないでしょうか。

歩くだと限られた範囲でしか見られないですが、

自転車だと、隣の駅までが簡単に移動できますからね。

ということで、渋谷、原宿、千駄ヶ谷近辺を走ったことの記録。

 

まずは、渋谷のジャーナルスタンダードのCAFEへ。

MTGついでに、新車を見せてもらいました。

IMG_1215

この2台カッコイイでしょ?REVOLVEというブランドのTravelerとシクロクロス。どちらもクラシックな見た目でありながら最新の機能を持つところが共通点でしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャーナルスタンダードのネパール氏のBIKE。

ここ最近、シクロクロスにどっぷりハマっていて

レース参戦をしているので

ニューマシンで来季はもっと楽しみです。

 

IMG_1218

ここが一本なのが特徴。かなり軽い車体でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、お次は

千駄ヶ谷にある野球用品店。

久保田スラッガー東京ブランチ。

 

スラッガーと言えば、

松井稼頭夫選手。その存在は瞬く間に広がり、

今では崇高なレベルにあるグラブ。

IMG_1220

ちょうど明治公園の前にある。2Fのお店がそう。自転車で走っていたら普通にスルーしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、歴史のあるブランドですが、

関西方面に本社があり、プロ野球の世界では有名ですが、

草野球までにはなかなか浸透していないのです。

そんなメーカーって自転車モノでも、アパレルでもいっぱいありそうですけどね。

IMG_1221

以前は雑多に置かれたグラブでしたが、今はとても綺麗に陳列されておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフも親切で、何でも聞いてくれそうです。


野球をやりたい方はぜひ足を運んでみてください。


初心者って大手のディスカウントショップや、OUTLETで安いのを買って、

下手そうに見えるのを助長してしまうので、

ラッガーで揃えれば「さすが!」って思われるのです。


そんな風に一日、自転車でほっつき漕いでみました。

この後、SNSの日記で書いたらまたe*metersを楽しめますね!

ポタリングの季節までもうちょっと(と、願いたい)。

早く春になってほしいものです。

スノーライディングの帰り道

2012年3月10日 土曜日 by akikazoo

先日スノーライドの話をしたら

今朝の東京は雪が降っています。

自転車移動の方は注意してくださいね!

 

さて、スタジオで撮影を終えた僕は

外の雪景色に驚きました。

IMG_1148

雨や雪の日は、自身のブランドAvenidaのポンチョを着て移動してます。こちらはジレコートのように羽織れて普段でも着られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに強くなっていました。

車道を走るときは、細心の注意が必要で

滑らないようにしなてくてはなりません。

IMG_1147

相棒はこんな感じで寒空の下、凍えておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りの道々、あまりにも寒くて、ひもじくなってきたので

どこかに入ろうかと思っていたら目の前に

大好物のインドカレー屋さんが現れました。

IMG_1149

突然現れたオレンジ、白、緑のトリコロール。それこそ、インドの国旗!アツアツのアイツが食べたいっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは現場から2、3km。

自宅から2,3kmの場所なので

ちょうど中間。

IMG_1144

気温0℃くらいもまともに動作してます。どのくらいまで耐えられるのだろう?e*metersユーザーで「こんな気温でもOK」という凄い人居たら教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気軽に来れる近場に

あったんですね。

ここで、雨宿りならぬ雪宿りして、

ランチタイムを堪能することにしましょう。

IMG_1150

豆のカレー。ダルカレー。アツアツのカレーにふっくらナンを付けて、凍っていた手と胃袋を温めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのスタッフはムスリムだったので

豚肉はなかったですが、

ランチセットもあるのでオススメです。

目黒駅近くのZOUというお店。

 

ということで、

今日も雪の中走り出してみませんか?

スノーライディング

2012年3月8日 木曜日 by akikazoo

Yokoさんがブロンプトンに乗って

始動してますね!

来月、新生活スタートのみなさまも

ぜひ自転車通勤してほしい、

そのサポートギアとしてe*metersはオススメです。

 

 

さて、

2月の最後に雪が降って

テンションが上がりました!のお話。

TOKYOスノーライド!!

 

IMG_1142

まさか雪が積もるとは。こんな雪景色@目黒駅近く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はかれこれ自転車通勤して

5年目くらいにさしかかろうとしています。

ですが、こんな雪ははじめて。

IMG_1143

滑らないように注意しながら。でも、このドキドキ感、わくわく感はたまらないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとコンビニへと温まりに行って戻ったら

この積もりよう。

IMG_1145

この日は自転車に乗っている人が本当に少なかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬場はスタジオ撮影が多くなるので

都内での仕事が多くなり、

自転車移動のほうがラクなのです。

 

雪だから電車にしようかという考えがある自転車乗りの人も多いでしょうが、

僕は、そんなときこそ自転車に跨って出かけたくなる

天邪鬼。

 

 

撮影の仕事を終えた後、帰り道にあるモノを発見します。

ということで、話はまた次回!