先日カナダを訪れる機会があったので、立ち寄ったバンクーバーでは
レンタサイクルをして街中を走ってみました。

自転車がもっともっと多くの人に使われるようになるためには、
やっぱり走りやすい環境、道路が必要です。
その点で、いろいろな国で自転車に乗ってみることはとても参考になり、
たくさんのいいアイディア(ときにはダメな例もありますが)を得られます。

……ま、楽しいのでとりあえず旅先で自転車に乗りたい!というのが
本音といえば本音なのですが(^^)

ヘルメットにつけたカメラで走行中の様子を撮ったものをまとめました↓

走ってみて感じたのは、全体的にクルマのドライバーが自転車にやさしいことでした。
やはり北米なので大きな四駆などが多くちょっと見た目は怖いのですが、
運転スタイルはレイドバックな人が多い感じ。
自転車が邪魔者扱いされている雰囲気はあまり感じませんでした。

自転車レーンなどは、海沿いの公園などには整っていますが、
街中はそれなり……というところ。ただ、「自転車がここを通ります」という印は
かなりたくさんあり、こういった行政の努力もあり、
自転車も車道を走る仲間なのである、
ということが広く認識されているのだろうと思いました。

emetersの中でも、やはり日本の自転車の環境をどうしたらよくしていけるのか
ときどきアツい議論がかわされています。そのためのコミュニティもあります。
今回のバンクーバーでの経験も、メンバーのみなさんとシェアする予定です。

emeters女子部♪の伝統芸とは

2011年2月15日 火曜日 by yoko

これまでにもご紹介してきた、emetersSNSの中の
コミュニティに、「女子部♪」というものがあります。
文字通り、emetersを使っている女性たちのコミュです。

さて、この女子部♪には、伝統芸とされているものがあります。
それは……

ライドに出かけた先で、銅像のたぐいに出会ったら、
真似をして写真を撮る!というものです。単純明快。

餃子の街宇都宮では……

餃子の街宇都宮では……

琵琶湖の治水に尽力したエライヒトに経緯を表して……

琵琶湖の治水に尽力したエライヒトに経緯を表して……

メンバーからいろいろ集まっているのですが、
先日のオーロラ旅はemetersのメンバーでもある友人
(この治水のエライヒトの真似をしている人)と一緒だったので、
カナダで新着ネタも仕入れてきました。

バンクーバー空港に着いた途端、瞬間でモノにします。

バンクーバー空港に着いた途端、瞬間でモノにしました。

さすがトーテムポールの国? 街中に彫塑が溢れていました

さすがトーテムポールの国? 街中に彫塑が溢れていました

ちゃんとメガネもズラしている芸の細かさをご堪能ください。

ちゃんとメガネもズラしている芸の細かさをご堪能ください。

カナダの伝説的な短距離選手に敬意を表して!

カナダの伝説的な短距離選手に敬意を表して!

その像の躍動感、生命感を捉えるため、ときには像の前で
何度もポーズをやり直し、何十ショットも撮ることもあります。

自転車で走ることはそれだけで十分楽しいことですが、
SNSの仲間たちに何か笑ってもらえる(できれば
感心もしてほしいのですが)ネタを作れるのがこの伝統芸。
もっとご覧になりたい方は、ぜひemetersにご参加ください♪

 

 

前回の更新から少し時間が経ってしまい、失礼いたしました。
ひょんなことで、カナダのユーコンにオーロラを見に行ってきました
最低気温はマイナス50℃を下回ることもあるという極寒の地でも
数は少ないものの、ときどき自転車に乗っている人がいました。
ただただ尊敬するしかありません……。

その様子(動画)はこちらで>

帰りに立ち寄ったバンクーバーではレンタル自転車にも
乗ったので、その様子はまた後日報告したいと思っています。

さて、今回は自転車を愛するみなさんに強力オススメ!な
webサービス「マイバイクナンバー.com」をご紹介しましょう。
最近日本でもスポーツ自転車を狙った転売目的の盗難が増えています。
そこで、自分の自転車のフレーム番号などをweb上に登録することで
転売されにくくするというサービスです。

mybikenumber01
もともとドイツ発のサービスで、次に英語版が登場し、
今回、フランス語版と日本語版も登場しました。
じつは日本語版は私がお手伝いをさせてもらっています。

仕組みはシンプルで、自分が所有する自転車のフレーム番号を登録するだけ。
世界同一のデータベースなので、フレーム番号を入力すれば、
世界のどこからでも、持ち主にコンタクトがとれます。

つまり、これだけでは盗難を防ぐ効果はありませんが、万が一盗まれても、
その自転車が売りに出され、買い主がこのサービスを知っていれば
フレーム番号を取り寄せて確認してくれる可能性があるということ。
あるいは、良心的な中古車販売業者が仕入れる際にこういったサービスで
フレーム番号を確認するのが一般的になる可能性もあります。

また、登録したことを示すステッカーをプリントアウトできるので、
それを自転車の見え易いところに貼ることで、
「この自転車は転売しにくいゾ」とアピールすることもできます。

 

私は同様のサービス3サイトのステッカーを自転車に貼っています。

私は同様のサービス3サイトのステッカーを自転車に貼っています。

中古自転車を買うときにはフレーム番号で盗難車でないことを確認することが
一般的にならなければあまり効果がないサービスなので、
ぜひ多くの方にこのサービスを利用していただきたいと思っています。

もちろんご自分が中古車をオークションサイトやショップで買うときも、
購入を決断する前にフレーム番号をもらい、
ここでチェックをすることも常識にしていければ!と思います。

旅の近況。

2011年2月6日 日曜日 by akikazoo

少し間が開いてしまいましtが、

現在は、ニカラグアの大きな湖

ニカラグア湖に浮かぶ島、オメテペ島に居ます。

2011y02m06d_060505307

Aが以前居たグラナダというスペインコロニアルが残る地、そこからフェリーでBに渡っています。

http://ameblo.jp/earthride/ 地球を繋ぐプロジェクト ブログ

こちらでは、更新し続けていたのですが、

一つ事件が起きてしまい、急激に移動スピードを落としています。

 

まずは、精神的に動き出すまでに時間がかかってしまったこと。

そして、肉体的に怪我があって、進む力が以前より落ちてしまったこと。

 

この二点によって、今はオメテペ島のモヨガルパという町の

宿で昼寝をしたり、PCを眺めたり、本を読んだり

星を眺めたり、のんびりしたり。今までになく、ぼーっとしてしまっています。

 

また、ニカラグアという国の常夏の気候と、のんびりとした雰囲気が

自分には合っていたのだろうと思います。

 

IMGP6585

こちらは、メルカド(市場)、アジアでも、中東でも見られる青空市場は、ニカラグアでも健在。

これは、ニカラグアのレオンという町にあった市場。

日本には市場というものがなく、おそらくアメリカでもなかなかお目にかかれないでしょう。

 

しかしながら、中米諸国、また東南アジアでは、よく見られる風景です。

 

日本は、衛生面からスーパーマーケットが主流なので、

切り刻まれた肉がぶらさがっていたり、

生きたままの鶏が売られたり、所狭しと雑貨がぶら下がっていたり

最初は驚きました。

(※上野のアメ横がちょっとその面影を残しますが)

それでも、スーパーの方が、定価があって安心してしまうのが

日本人の性ですね。

IMGP6610

ニカラグアの唯一の世界遺産レオン・ビエホに居た少年。とても可愛かった。

グァテマラはどちらかというと、民族意識が強く、恥ずかしがりやが

多かったのですが、エルサルバドル以降は、人々も、陽気で優しい人が多い。

IMGP1978

ニカラグアで美味しいのは、ニカラグア牛肉。やわらかくて、最高の肉の味。

また、物価が安く、ホテルも大体4ドルから10ドルの間くらいで、安宿が見つかります。

観光地であれば、ホステルといって、ドミトリー付きの宿もあるので、旅人同士で

友だちになることもあります。

それにしても、先日食べたニカラグア牛は最高の味でした。

写真の通り、とても大きくて、ボリューミー。これで、なんと160コルドバ。

約590円です。

日本だと3000円くらいしそうですが。

 

ここで、数日休んだ後

また漕ぎ進めようと思います。

 

昨日の自分に勝つ!

2011年1月23日 日曜日 by akikazoo

無事に

5カ国目であるニカラグアに入りました!

メキシコ→グァテマラ→エルサルバドル→ホンデュラス

そして、ニカラグア。

 

特に今日は、ホンデュラスからニカラグアまで

走りに走って、およそ130km。

 

しかも、今日はできるだけ早く

街に着きたかったので、久々にスピードを

出して走りました。

 

下り基調だったから良いものの

街に着いたときはふらふらしていましたね。

2011y01m23d_200915430

これが今日の平均スピード。20.78km/h。

ここ最近で1番のスピードにするためにもすっ飛ばしました。

ロードバイクでなら簡単な速さでしょうが、

総重量40kgを超えた旅自転車ですからね。

さらに、下りとはいえ、ニカラグアです。

そこそこ凸凹や2mほどの補修ダート道も存在します。

 

この平均スピードが一目瞭然なのが楽しい!

友だちが見ることもできる、よって、友だちと競うも良し!

己に勝つのも良し!

 

男子たるもの競いごとだと鼻息荒くなる方

いらっしゃいますよね?

2011y01m23d_200941178

このようにランキングも見られます、ここ数日で1番の速さだった!

そうです!

普通のメーターじゃこうもいきませんが、

e*metersなら、SNSの表によって、距離、スピード、消費カロリー、走行時間などの

ランキングがすぐに見れてしまいます。

楽しいですね!

 

そして、急いだ本当の理由は

チナンデガという街で、プロ野球が観られるということを

調べて、どうしても観戦したかったからです。

 

朝6時出発で、昼過ぎに着き

その足でバスに乗って、野球場へ!

IMGP6556

会場はもう狂ったようにブブセラやら、叫び声やら、ものすごい盛り上がりでした!

あまり知られていないのですが、

ニカラグアにもプロ野球があるんですね!

間に合って良かった!ランキング1位のスピードを出せて良かった!