今頃気づいた機能。

2010年8月10日 火曜日 by akikazoo

e*metersサポーターでありながら

まだまだ使いきれていない機能がたくさんあります。

いろいろと勉強中の身ですが、

こちらは当初からたまに見ると感慨深いものがある機能。

記録したデータ3年分の走行距離。

2010y08m10d_090344890

こちらは、三年分の走行データが閲覧できるマイデータ機能。

これは、3年以上経った時どうなるんでしょうね?

できれば、10年くらいが良いですが、それはデータが

重くなってしまうのでしょうか。

2010y08m10d_090455312

ここ三ヶ月の走行スピードのマイデータ。普段付けている手帳と照らし合わせると面白い。

こちらは、スピードの記録。

どのくらいのスピードで走っているのか。

平均スピードですね。20km/hくらいで走っているときは

相当飛ばしているときなのです。

何の仕事だっただろうか?と手帳を見直すと

自分の生活が思い出されて面白いです。

そして、最近知った便利な機能がコチラ↓

2010y08m10d_090934703

ブログのサイドバーというところにタグをコピペすると現れます。

ブログパーツといって、自分がやっているブログに貼り付けることで

走行距離が分かる機能です。

これはスゴイですよね!

2010y08m10d_091024421

距離も一目瞭然。普段のブログ更新も楽しみになります。

こんな風に、距離とリーフも表示されるんです。

リーフの説明はアオキヨウコさんのブログに載っていましたね!

これで、自転車をサボる日も減るハズ?!

e*metersのSNSには

写真投稿ができる箇所があります。

ユーザー広場というところをクリックするのですが、

僕自身、お題フォトクリップというコーナーが気に入ってます。

ここには、個人が勝手にお題を作って、みんながそれぞれ

写真を投稿するのですが、今は夏なので

「夏っぽいの」というタイトルのものがトップになってました。

見ているだけで、夏休み気分になりますね↓

2010y08m03d_233226656

青空や、もくもくの雲など、色彩が豊かなのも夏の風物詩。

こちらは「夕暮れ」がテーマ。

ここ最近、夏の夕焼けが綺麗なのでデジタル一眼レフと三脚を構えて

屋上や、ベランダで夕焼けを撮るのが趣味なのですが、

こちらには参考になる写真がたくさんあります↓

2010y08m03d_233239578

自転車を入れたり、入れなかったり。夕焼けもそれぞれ時間によって色が違っていてグラデーションが癒されます。

そして、最後に愛車自慢のコーナー。

自転車を自慢する男子は、あまり女子から好かれないという記事を

何かで見ましたが、この機能を使えば、そんな自慢話も

できてしまいます。

2010y08m03d_233252078

愛車自慢をするなら、ここの個人投稿欄くらいでとどめておきましょう!

特に、女の子の頭に「?」が並ぶような、マニアックなパーツの話を

するとモテないそうです。

「街中でオシャレの一環で自転車に乗る。」くらいが1番

モテそうですからね。

ウンチクを語り出す人は気を付けましょう!(と自分にも言い聞かせてみる。)

ここまで何度かご紹介してきているemetersSNS内のコミュニティ。
目的ごとにさまざまなコミュニティがあるわけですが、
emetersを使いはじめたらまず最初に探してみていただきたいのが、
地域ごとのコミュニティです。

地方ごとのものもあれば、サイクリングロード単位、かなり狭い地域のものなどいろいろです。
地域のコミュニティがいいのは、やっぱり一緒に走れる友だちを作ることができることではないでしょうか。

emetersはユーザー同士、ふだん走っている距離や平均時速を見ることができるので、一緒に走れそうな人かどうかを推測することもできて安心です。

そのごくごく一部をご紹介します!

●荒川サイクリングロード コミュニティ
arakawa

おそらく流域人口日本最大のサイクリングロード、荒川サイクリングロードを走る人たちのコミュニティです。週末などは、荒川に走りに行くとemetersの人たちにバタバタ遭遇することもあるとか!  書き込みを覗くと、自分の自転車のカラリングなど特徴を自己紹介で書いて、みかけたら声をかけてね!と言っている人も。河川敷の工事などで通行できない区間があったという情報なども役に立ちそうです。

●TeamRED’S コミュニティreds

もともとは関西在住でのんびり走りたい人たちで集まろう!という主旨でスタートしたTeamRED’Sは、今も関西圏の方が中心ではありますが、北は北海道、南は鹿児島までメンバーがいる全国区になっています。オリジナルの黒赤白のチームジャージはかなりカッコいいです。秋には奈良で大きなオフ会も計画中です!

●新潟ちゃりすとクラブ コミュニティ
nigata

大都市やその近郊は自転車人口も多いものですが、地方、とくに冬は自転車に乗るのが難しくなる雪の地方も頑張っています! 新潟ちゃりすとクラブは、新潟在住のメンバーと、長野や群馬のメンバーが加わって運営されています。なんとなく関越コミュという感じでしょうか。少人数ですが、今は9月に開かれる「弥彦ヒルクライム」というコミュニティ内のオリジナルイベントに向けて打ち合わせが進んでいます。こういうのも面白そうです!

このほかにも、活発なところをさっと探すだけでも、三重県と岐阜県境の二ノ瀬峠を走る会、神奈川県の湘南、北九州、九州、富山、淡路島!などなどたくさんあります。

ご自分の地元のコミュニティがなければ、自ら作って参加を呼びかけるのもいいと思いますよ。

 

 

 

 

emeters 会議 2010夏

2010年7月30日 金曜日 by akikazoo

先日、上にいらっしゃいます

emeters special supporterの青木ヨウコさんと

久々にミーティングしました。

自転車も、僕よりちょっぴり先輩なので

色々と学ぶところが多いです。

オフ会のことや、他にどういうことができるか。

などと話し合いました。

DSC_0605sc

ヨウコさんに撮ってもらった写真。でっかいハンバーガーが来て嬉しそうです。

実は、emetersも口コミで広がっていくのが1番だ

と思いますので、emetersを使っている人が

その楽しさを伝えるほうが早いはず。

もしくは、気になっている方は、使っている方に

積極的に聞いてみましょう。

ハンドルにメーターが付いている人をナンパするの

も良いでしょう!

100712_111122

コチラがヨウコさんの愛車。とてもキュートなカラーコーディネイトですね~、ふんふん見習おう。

最後のチョットだけ宣伝↓

4-408-63169-8

実業之日本社 自転車と旅 に僕のプロデュースした自転車が載ってます。REVOLVEのTravelerです。要チェキ。

e8a1a8e7b499-268x360

レギュラーでTOKYOWHEELSとのコラボウエアのモデルをしてましたが、さらにチャリメンズというチームにも属することになりました。メンバーはモデルのバンビ君とREN君です。実は、先日ロードレースデビューしてきました!

 

自転車はCO2(二酸化炭素)を出さないのでエコ、とよく言われますが、
どのくらい環境に貢献できたのか知りたいですよね。
それを実感できるのが、emetersの「リーフ」というポイントシステムです!

emetersでは、走った距離をメーターで計測し、記録していくことが
できるわけですが、この仕組みを利用して、
ガソリン車で走った場合にくらべてCO2を1キログラム削減できるたびに
1「リーフ」がもらえるようになっています(※)。

私のプロフィールに表示されている「リーフ」です。今私は1700リーフちょっとなので、1500リーフクラブに入っています。

 

何枚のリーフを獲得できたかは、プロフィール欄に表示が出ます。

左の画像は、私のプロフィール欄のキャプチャなのですが、「1500」というマークが表示されています。私は今1700リーフくらいなので、1500リーフクラブといういわば「階級」に所属しているというわけです。

私はできるだけクルマよりも自転車で移動することをモットーにしているので、これはとってもやる気が出ます。

もし同じ距離をクルマで走っていたらと思えば、1700キログラムも削減しちゃったのですから♪

日本人1人あたりが1年間に排出する家庭まわりのCO2はおよそ1トン(1000キログラム)と言われています。クルマでおでかけするのをやめて自転車にしてコツコツとCO2削減、こんなことでも楽しくできるから、すごくいい機能だなと思っています。

 

※燃費10km/Lの自動車は4.3km走るごとに約1kgのCO2を排出します。ここでは、この自動車で走る代わりに自転車で走ったと仮定してリーフ数を算出しています。